NEWSお知らせ

2017.11.10

ルールの変更

皆様こんにちは、AREA151です。ルールを変更致しましたので会員の皆様もこれから来場ご予定の皆様も是非ご一読ください。

ルールの第1項目は当初BB弾の仕様についての記述だったのですが変更して新しいルールを取り入れる事に致しました。別段難しいルールではありません、何か別途用意しなければいけない物などはありません。

 

1.フィールドに入りその日はじめてのゲームを開始するプレイヤーは敵味方チーム関係なくプレイヤー同士一礼し握手する事、途中参加者も同様。また退出時も一礼し握手する事とする。

 

というようなルールとも言えない常識的なマナーなのですがここAREA151では敢えてルールとして皆様に守っていただく事になりましたのでよろしくお願い致します。

 

昨今サバイバルゲームはスポーツなのか否か、またプレイヤー同士の暴言によるトラブルという話題がSNSなどで様々な意見が飛び交っているように存じます。人の社会ですので争いが無くなるなどと夢想を語る気など更々ございません、ですが極力軽減させる方法はあるかと思いこのルールを取り入れる事に至った次第でございます。

 

スポーツや武術でもないのになぜ礼や握手をしなければならないのかとお考えの方もおられるかと思いますがスポーツや武術でないとお考えなら尚更でございます。互いにレギュレーションを守っているとはいえやはり当たれば痛くないと言えば嘘になるようなものを相手の身体に撃ち込むわけです。更に言えば、相手がいてくれるお陰で対人プレイが出来るわけですので、相手に対し(その事への)感謝の気持ちの礼をするくらいスポーツや武術でなくとも出来る事かと思います。握手も同様、相手に手(心)の内を見せフェアである事を互いに信頼し合うスキンシップと考えております、互いに良い気分でプレイをしていただきたいと思っております。

 

当然私共もラフプレイやトラブルを発見すれば注意するのですがどうしてもその後のプレイヤー同士の関係がギクシャクしてしまうのが現状かと思います。

 

これは皆様のご協力の上に成り立つ理屈なのではありますがそもそもラフプレイを行ったり暴言を口にしてしまう前に相手を思いやり話せば分かり合えるプレイヤー同士の関係づくりこそが大事なのではないだろうかと私共は考えております。

 

よく紳士淑女のスポーツだと言われておりますサバイバルゲームです。仲間や好敵手に礼を以って接する事こそスポーツをする紳士淑女のたしなみというものではないでしょうか?