NEWSお知らせ

2019.05.23

area151質問箱 Q&A (area151で)どんなことをして遊べるのですか?

Q: (area151で)どんなことをして遊べるのですか?

 

A: 皆様よりよくいただく質問でございます。「そちらでサバイバルゲームはできますか?」という質問もよくいただきます。何をどこまでを以てサバイバルゲームなのかという定義など難しい事は私も存じませんが概ね皆様がご想像されるサバイバルゲームというものは広い敷地にて大人数で開催されているものではないでしょうか?area151は40坪ほどの敷地で営業しております、非常に狭いスペースでございますので例えば10人VS10人などでの対戦は到底できません。やっとこさシューティング競技であるスティールチャレンジのターゲットがスタジオ内に配置できるほどでございます。

 

そこでざっくりarea151で何ができるのかをご提案してみました皆様のご参考になれば幸いです。

 

 

 

1.距離約10mの射撃練習(シューティング)

 

2.サバイバルゲームの為のトレーニング

 

3.Person VS Person Airsoft Gunfight

 

4.その他

 

 

1.はその通りのままでございます、まさにエアソフトガンを安全に撃てる場所としてご利用していただければと思います。ストレスの発散に野球はしないがバッティングセンターへ行くようなお気持ちでご利用されるのがよいかと存じます。普段はエアソフトガンを使ってシューティングや、サバイバルゲームはしないが何か心の野生が騒ぐ時安全を約束された場所でバンバン撃って気分をリフレッシュされるというお客様もいらっしゃいます。また新しく購入されたエアソフトガンの試射や光学サイトの調整などを行っていただく際にも最適かと思います。当日フィールドで限られた時間の中で調整をなさるより前以て馴らしを済ませておくのもクールな嗜みではないでしょうか?またarea151ではスティールチャレンジができるターゲットやシューティングタイマーもご用意しておりますのでご予約時にシューティングでのご利用の旨お伝え願えましたらご準備させていただきます。

 

 

2.は本番のフィールドでの技術向上の為にご利用していただければと考案しております。全く初めての方が動画などで何らかの情報を得られたとしてもいざ実際にゲームをするのとはやはり違います、もちろん緊張も致します。ですがなかなか本番のサバイバルゲームフィールドでは練習といっても貸切などでない限りそれらに時間を費やすことは出来ないかと存じます。「あのシチュエーションに弱い」など各々気になる反省点などはゲーム帰りの仲間たちとの語らいで必ずあるかと思います、対処法を編み出そうもののそれはイメトレがほとんどで先も申し上げた通り実際に個人や仲間内のみ復習するにはいろいろと制限があるのではないでしょうか?area151であれば平日の仕事帰りにでもライバルに気づかれず思う存分トレーニングがしていただけます。数に限りはありますがバリケードはご自由に移動していただけますので不得手なシチュエーションの復習が可能かと存じます。そしてサバイバルゲーム翌日の筋肉痛などを緩和し怪我を極力無くすこともサバイバルゲーマーにとって大事なことだと私共は考えます、怪我をせず楽しめるサバイバルゲームの為のトレーニングもarea151では行っておりますのでご興味の方は是非ご連絡お問い合わせください。

 

 

3.Person VS person Airsoft Gunfight(以下 PAG)とはサバイバルゲームを元により競技性を高めた限られたスペースと遮蔽物を駆使し限られた時間と弾数で勝敗を決する新しいスポーツです。ただ撃ち合う殲滅ルールからギミックを使ったユニークなゲームもございます、サバイバルゲームではありませんがサバイバルゲームに活かせるテクニックが織り交ぜられた内容でございます。また個人戦から団体戦もあり1試合の時間が短いのでご友人と何人かで来られても退屈することなく楽しんでいただけることかと思います。また観戦していただいても大変に興奮すること請け合いでございます。area151ではより多くの皆様にPAGを普及し楽しんでいただけるように練習会やイベントを開催しております。エアソフトガンを使った新しいスポーツPAGが体験できるのはarea151だけでございます。

 

 

4.area151には飲食スペースがございます、飲食スペースではアルコールを含む飲み物が販売され週末や休日のイベント開催時には調理されたフードなども提供いたしております。サバイバルゲームの帰りやPAGの試合観戦などに冷えたビールで乾杯するのはいかがでしょうか?フード付きのパーティプランもお客様より満足をいただいております。アイデア持ち込みのパーティやエアソフトスポーツに限らず有効なレンタルスペースとして是非ご利用いただければ幸いです。